米どころ新潟の家づくり 引越し先

アクセスカウンタ

zoom RSS 建築家の選び方:オープンシステム分離発注「ひだまり」訪問

<<   作成日時 : 2009/06/26 14:09   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

 雑誌掲載や完成見学会で好評のアトリエジニアス建築設計事務所さんですが、正式に契約する前に、事務所さんには内緒で・・・手がけた建築作品を訪問したことがあります。

 抜き打ち検査みたいで、申し訳ないのですが、いくら数ヶ月勉強したって・・・建築素人に感性は身につきません、信頼や耐久性や建て主の満足度・・・自分の目で見て確認しようと思ったのがキッカケです。代表の山本さんが長期にわたり、建て主と良好な関係を築ける建築家さんなのか・・・家のことを任せられるパートナーとして受け入れ、決断するために必要な行動だったのです。

 2007年5月・・・訪問したのは、アトリエジニアスさんのオープンシステム第1号「cafeひだまり」(2003年竣工)
画像

 2007年、当時は「cafeひだまり」という喫茶店で、店主はコーヒー好きの建て主ショコラさん。子連れでもほっとできるカフェの夢を実現されたという空間作り、オシャレでカワイイお店でした。
 2009年・・・現在は「Yumeスペースひだまり」となり、カフェを持つ夢をかなえたショコラさんは、今度は地域の方の夢をかなえる場所として、空間を開放しているそうです。「ひだまり」さんは、カフェ、雑貨屋さん、パン屋さん、アロマ教室、パソコン教室など、日時と集う人によって様々に活用されています。

「ひだまり」さんに行ってみようという方、
オープンしている日を確認してくださいね。
http://yume-space.blog.so-net.ne.jp/
場所は、新潟市東区新石山3-2-1。
地図を作ってみました。活用してください。


 2007年のGW。その日は今日のような真夏日でした。
 「cafeひだまり」さんは、閑静な住宅街にあり、土地勘のない私達は道に迷い、遅めのランチになりました。店内に入ると、そこはまさに「ひだまり」・・・柔らかな光と風が調整された、心地良い空間なのです。早速、アイスコーヒーとカレーを注文。お店から、ちょうどお客さんがでたところで、私達はくつろいで食事をし、ゆっくりと建築を見学し、店主のショコラさんと会話することができました。
 アトリエジニアスさんに新築の相談中であることを話すと、「山本さんに出会えてラッキーでしたね!」とショコラさんは、コーヒーを淹れながら嬉しそうに話してくれたんです。
画像

 「分離発注は大変と言われるけれど、面倒くさいことも、手続きも、全部進んでやってくれたから楽でしたよ」とか、どうやって設計や建築が進んで行ったか、細部のこだわりなど話してくれました。採光・風通し・収納・・・機能的かつ素敵にデザインされていて、とても居心地の良い空間で、ショコラさんのコーヒーもカレーもとても美味しくて、素晴らしかったです。天井・壁の塗り方・窓の形やキッチンなど細部にこそ工夫があって、どこを見ても、目を楽しませてくれる作品だと思いました。
画像

 「入院したとき、建築家さんは病院まで着てくれて、ロビーで打合せしたんです。そのときの図面も素晴らしくて・・・」と話していたショコラさんは、地域の人の夢をかなえるお手伝い、元気にする活動をずっと続けている、素敵な方。NPOの会報にも紹介されています。オープンシステムを知ったことで、山本さんと出会えたことも良かったし、またショコラさんとお話できたことも、とても良かったです。

 それで今回、「Yumeスペースひだまり」のブログでまた出合って・・・ショコラさんから、こんなメッセージをいただきました。

「ひだまりの空間は、ずっと私の大切な空間です。
そこに集うひとも大切なひとたちです。
その空間を作っていただいたアトリエジニアスさんには本当に感謝しています。

リンク、ぜひよろしくお願いします。
素敵な輪が、広がりますように。。。
今度Yumeスペースひだまりに遊びに来てくださいね!!」


 本当に、ひとの輪っていうのは、素敵なものだと思います。共感して、心が共鳴しあうと、一体感ができて、元気が出たり、癒されたり・・・それが「輪」なのかな・・・って思います。共感するのは、考え方が同じ人とは限らない、むしろ「考え方が違う人」と出合って、反発もあるけど・・・自分が同じ立場だったら?と、その人に心から共感できたときに、自分に新しい視点ができ世界が広がっていくと感じます。そうなると、いつも自分を取り囲んでいる同じものも、日々違う見方ができるんです。同じものを見ても何か発見できたときの喜びは、本当に刺激的・・・その気づきで改善できることもあります・・・それは、私がまだ未熟者だからかもしれないけれど・・・笑。もし70歳くらいまで生きて、いつまでたっても悟ったりせずに、積極的にいろんな人に興味を持って、一緒に泣いたり、笑ったり・・・成長していけたらいいな・・・。いつも答えは自分の中にしかないから、何か自分が疑問や不安を感じたり、足りないものを求めるときは、自分が成長するしかないな、もっと勉強しなくちゃいけないなと思うのです。

 分離発注やオープンシステムについて、なんじゃそりゃ!上手くいくわけない・・・と、思っている方・・・、自分には無理と最初からあきらめている方・・・百聞は一見にしかず・・・です。ぜひお近くにある建築物を訪れて、建て主さんと話してみてくださいね。「どうして、その人が、普通の住宅メーカーではない、超マイナーな建築手法オープンシステムで建てたのか・・・?」そういう興味を持って見るだけでも、きっと新たな発見がある!建築の可能性も広がると思います。

 分離発注というのは、ただ発注を分離するだけでは成り立ちません、現場に精通し、職人と信頼関係を築き、価格や工程を把握していなければ、調整できないものなのです。だから、あえて分離発注に挑む建築家には、真面目な努力家でかつスキルも高い人が多いと思います。あるがままの建築を見れば、現場に精通し勤勉な建築家さんの実力と人柄を実感できます。

 オープンネットの代表山中さんの「価格の見える家づくり」というのが基盤にあって、でもそれが全てではありません。全国の様々な建築事務所に広がっていった輪・・・それぞれのオープンシステムがあり、家づくりを通して、社会や人に貢献していこうという高い志によって、広がり続ける建築士の輪がオープンネットなんです。

 建築工程・価格・経験というものをオープンにして、知恵を集め、分け与え、皆で建築を良くしたい、建築現場に関わる全ての人の仕事と責任の範囲を明らかにして、必要で適正な報酬を割り出し、建築を現場から良くしようという試み・・・そこには崇高な理想主義ではなく、超現実的で徹底した現場主義があります。

 すべて比較でき、保存できるように、建築情報を求める人にオープンに開示されています。私は、これこそ「ものづくりの原点・王道」だと思いました。何も恥ずかしいことがないから、社外秘なんて存在しないのです。全てをオープンにできるんです。私達夫婦は、家の価格が適正な価格・職人への報酬で構成されているので、公開することに賛同し、「イエヒト8号」にて、家の価格を公開しています。私にとっては、「オープンシステムを選んで建築したこと自体が誇り」になっているのです。

 人それぞれ、あうあわないは、あると思いますが、この建築方法を比較検討しないのは、もったいない〜!と思います。私は違う・・・と思っている人も一度、見てください。そういう人こそ、お互いの世界を広げる可能性のある方だと思います。
ランキング参加中♪にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ひだまり広場〜ひとり親とサポーターの交流〜」がNHK「ご近所の底力」放送されます。
「ひだまり広場」がNHK「ご近所の底力」で放送されます。 ...続きを見る
米どころ新潟の家づくり 引越し先
2009/11/23 12:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんなにたくさん書いていただいて、恐縮しています。
つながり、、、大切にしていきます。
3人の子育てはなかなか大変だと思いますが、私自信は、今はとても楽しく過ごしています。
大切な宝物です。
http://yume-space.blog.so-net.ne.jp/
ショコラことひだまり
2009/06/27 08:13
 ショコラさん、ありがとうございます!

 すみません、2年前の話・写真になってしまうのですが、お会いできて本当に良かったです!夢の実現って、昔のことも全部ずっとつながっているんですよね。ひだまりは、一度訪れたら忘れられないくらい、心地よい空間だから、多くの人にとって大切な場所になっていると思います。

 3人の子育ては、なかなか大変(汗)です。忙しいときは、なかなか幸せを実感する余裕がないですね・・・。でも生活を楽しんでいると思います。
ノン
2009/06/27 10:05

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログ内検索


Google

リンク先更新情報

ランキング参加

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
建築家の選び方:オープンシステム分離発注「ひだまり」訪問 米どころ新潟の家づくり 引越し先/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる