空中架線と共生する外観デザイン

土地の購入ということで、下ばかり見ていました。
上を見ることを全く忘れていました。
画像
上棟してから、気が付いたのだけれど、電線が「領空侵犯」していました。

屋根の上にも仮設足場の中にも電線があります。電力会社・NTT・足場屋さんにも来てもらい、ご迷惑をおかけしました。東北電力もNTTも対応が良く、電柱から腕を出すことによって、より道路側に電線を出すことができました。とは言っても、敷地内から完全に電線を出すことはできませんでした。

新潟市周辺は、鳥類が大変多い地域です。
建築中、空中架線による鳥のフン害を心配していましたが・・・住んでから7ヶ月・・・今のところ全く被害はないのです。

北側の屋根には、スズメが来ることもあるのですが、庭と電線のある南東側には、めったに鳥は止まりません。

家の外観・・・画像
周囲の濃い緑に調和する濃い茶色に、白い塔のような外壁に丸窓が配置された「コントラストの強いデザイン」が、おそらく、鳥に適度な緊張感を与えているのかもしれません。(丸窓に目玉風船のような効果?)

デザインのためのデザインではなく、内部と外部に機能を持ち、必然的に得られた外観デザインですので、まさか、建築家さんが鳥害まで考えて外観デザイン!?とも思えないのですが、彼の高い設計力と、地域貢献を考えた住まい作りの姿勢は、とても素晴らしいのです。周辺環境と調和しながらも、個性が感じられる、絶妙なバランスを併せ持つ力作ゆえに、その建築に思いがけない機能がついてくることも・・・。施主の声だけでなく、土地の声もしっかり聞くという建築家さんの設計がしっかりしているからこそ、その土地が要求する細かい性能に応えられるのか、まるで建築物が生きているようなスリリングな感覚さえあります・・・。


とにかく、電線はあるものの、優秀な外観デザインのお陰で、鳥害に悩まされることも無く、良かったです。
画像

また、「丸窓を音符に見立てて、電線は五線譜として考える」という素晴らしいアイデアを、家ブロガーのna7200000さんからいただき、「電線もデザインの一部!」として受け入れております・・・環境との調和です♪

土地を買うときは、電柱・電線、上空のチェックも忘れずに!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mercy
2009年02月25日 12:28
ノン邸は何度見ても水族館を連想させてくれますね。丸窓に映る雲が素敵。きっと中にはドクターフィッシュをはじめとしたたくさんの魚が・・・・いないですよね(笑)
ノン
2009年02月25日 13:02
mercyさん、いらっしゃいませ♪「水族館」ですか~、先日いらしたお宅訪問の方は「忍者屋敷」と言っていましたし、私は「宇宙船のイメージ」です。鳥にとっては「大きな動物」に見えるのかも・・・。相手によって見え方が違うようです。きっと受け取り手を写す鏡のような、なかなか面白い建築なんですよ。

ちなみにドクターフィッシュより、○○な住人がいますのでご注意!笑。
na7200000
2009年02月26日 20:17
国土交通省が今、無電柱化推進計画として、
電線地下化を進めているようです。
海外に比べると日本はまだまだらしいです。
これからですね。方向としては無電柱化の方に進んでいるようです。植木などが電線にぶつかってしまいますから、
早く地下化してほしいって・・・。
「丸窓を音符に見立てて、電線は五線譜として考える」・・・
電線があるうちは音符として・・・・。
ノン
2009年02月27日 03:31
na7200000さん、いつもためになるコメントをありがとう~。無電柱化いいですねぇ!こちらでも大規模でリッチな分譲地は整備されている場合があるようですが・・・ウチは下水もまだの地域なので、まだまだ20年以上先の話になりそうです(涙)
読者
2010年05月13日 06:01
私の敷地にも電線が領空侵犯しておりました。
土地の権利は土地上空にも及びますので
電力会社には完全撤去を要求しました。
地形的に電線の迂回も電柱の移設も不可能でしたので
結果、電力会社の費用で新規に一本電柱を建て、
完全に敷地上空から電線を出すことに成功しました。
電柱が一本増えたことはマイナスですが、
目立たないところに建てさせたので良しとします。
腕を出して電線をより道路側に出すことは一案ですが、
そもそも電線が敷地上空にあることがおかしいので
あきらめずに撤去要求してはどうでしょうか?
土地の評価額を下げないためにもなるべくマイナス事項
は排除した方がいいです。
2010年05月13日 08:44
読者さま、
コメントをありがとうございます。

電力会社の対応は丁寧で、
新設電柱の提案もいただきました。
しかし、腕を伸ばすことで
納得し、それで満足しました。

ご心配いただき、
ありがとうございました。

この記事へのトラックバック