放浪の新築難民・・・

希望する家が建たない・・・!「角地・傾斜地の斜線制限」 のつづきです。

第一希望の大手ハウスメーカーの
見積りがでた打ち合わせの席・・・

「予算オーバーになりましたが、
住宅ローンの審査が通れば大丈夫ですよ」


(審査がギリギリの住宅ローン・・・では、
今後の生活が・・・
金利が上がったら、支払えないよ・・・)


「決算期なので、180万円値引きます。
3930万円を今だけ、3750万円で提供します。

材料の鉄鋼価格も上がっているため
この見積りは今月だけです」


(え・・・家の価格って何?
 交渉しだいで、
百万円以上も 安くも 高くも なるもの?

それに、見積り 一週間も待ったのに・・・
紙・・・1枚?
詳細がわからないじゃないの・・・

だいたい、最初に営業さんが
言っていた「坪単価」と全然違うし!
本当にきちんと計算したの?


私たち夫婦は、
この大手ハウスメーカーさんに魅力を感じ、
「もし本体で3100万だったら契約してもいいね
その日、判子まで用意していたのです。

(家本体の予算は3000万円で、
地盤改良やカーテンや外構で
総額3300万円くらいに抑えようと考えていました)


しかし、家本体だけで
年収超の予算オーバーにショック。。。
もうだめ・・・
はぁ。。。

「あはは・・・
宝くじでも当たらなければ、
家なんて買えないね~


契約はせず、ちょっと文句を言いながら、家に帰り、
こんなメールを営業さんに送りました

Subject: お世話になっています。Hです。
S社Y様

S社の鉄骨ラーメン・ユニット工法や太陽光発電・高気密・高断熱・蓄熱暖房の良さは、とてもよくわかりました。またアフターもしっかりしていて、こちらで建てれば、万が一、災害などにあっても、安心して住めるんじゃないかなと思います。

ただ、3つ問題点がありまして、

・間取り・
「階段の位置制限により、急傾斜」になっていること

・コスト・
「予算を大幅にオーバー」のため
オプションや坪数を削らないといけないのですが、

・情報・
「見積もりの詳細が解らない」ので、
何を削って予算内にすればいいかわからないし、
消去法で家を作っていくのも寂しくて嫌なので、
また一から 工法・間取り等も含めて
検討しなおすことにしました。

また、いつも子供と遊んでいただきありがとうございました。いたずらっ子なのですが、よくなついて、毎回遊んでもらうのを楽しみにしていたようです。「S社に行くよ」っていうと喜んでました。丁寧な対応に感謝しております。

もし、S社の良さを活かしつつ、コスト削減できる良い案・間取り・工法があれば、教えていただけると嬉しいです。その際はS社で再検討したいと思いますので、よろしくお願いいたします。


しかし、その返事は、メールの返信ではなく、
電話で口頭の説明を受けました。

そして、見積りの詳細を要求したのですが、
結局、見積りの詳細については

「社外秘」だから・・・

文書を出してくれなかったのです。

「見積りの詳細は社外秘なんだって。

それに、説明内容を書類や文書化したくないみたい。
契約する気あるのかしら・・・


「じゃあ、カーテンや照明を決めていくときに
さらに予算オーバーする可能性が高いな」


「このまま、家を建てたら、きっと後悔するよね・・・


気に入らない間取りの家を
予算オーバーで買うなんて・・・

ぜーったい


南東角地の土地に一目ぼれし
ほぼ衝動買いで購入、
ハウスメーカーとの打ち合わせも、

「家を建てるぞ~!」
「エイエイオー!」

ハイテンション
やってきただけに、
今までの疲れが
一気に出て、トーンダウン・・・

でも、希望がなくなったわけではありません。

家を頼む依頼先を調べてみると、かなりの数があります。
ハウスメーカーだけでなく、
工務店や設計事務所・・・

まだまだ星の数ほどの!?
可能性があるはず!!

コスト削減しながら、
少しでも要望をかなえる間取り、
良い案・工法を提案でき
そして、予算をもっとも活用し、
納得できる依頼先がきっとあるはずだ・・・


・・・いよいよ依頼先探しに苦労することになります。

そうして「新築難民」が誕生しました。


週末にもなれば、
各社の見学会、モデルハウス、設計事務所へ
足を運んで、真剣に検討・・・

一回の見学や 打ち合わせだけでも
2時間~4時間は かかります・・・

「見積りを取るのって面倒くせぇ~


もう、私達には、
家作りを楽しむという余裕も
ハイテンションも、
すっかり吹っ飛んでいました・・・

まるで苦行のように、
家への夢を、限界まで そぎ落とした内容にして
超超ローコスト住宅・・・つまらない家にして、
ほぼ全ての検討できる依頼先で見積りをとって、
比較しようと、決意していたのです。


一生に一度の家づくりなのだけど。。。
週末も労働しているみたい。。。
つまらない。。。

むしろ、家づくりで楽しもうなんていうのは
庶民には無理なことなのかな・・・

対応の悪い営業さんには、
イライラすることもありました。

各社担当の営業さんへ
相当プレッシャーをかけたと思います・・・

でも、上記のメールの内容の3点。

・希望の間取り・
・予算コスト調整・
・見積りの詳細・


この3点が、どうも明らかにならない。
納得できない。
どこもダメ・・・!

当時も私は妊娠中で幼児もいたので、
各社との打ち合わせは
本当に大変な作業だったのです・・・

そして、経済的に余裕がないと感じると、
あれもこれも、我慢?
とりあえず、食卓から「牛肉」が消えました・・・爆。
精神的にも余裕がなくなります・・・

夫婦関係もギクシャクとしていました。

「決められない、決まらないこと」って、
それ自体が「悩み」
になり、
ストレスになるんですね。

でも、あせって納得のいかない選択をすれば、
後でもっと「悩み」も「損失」も大きくなる・・・

家族の将来なのに・・・
失敗した姿ばかりが、思い浮かぶのです。

新築する家のことが「悩み」でした。

家について考えるのがつらい・・・?
土地も、買わなければ良かった?

私は・・・家に対して、
すっかり悪い方向に考えるくせがつき
自分自身で不安を大きくしていました。。。

・・・次回は「迷惑夫婦、建築事務所へ行く!」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック