土地を買う前に「防災カルテ」をチェック・・・「床下収納庫の活用方法」

新潟市では
・「地区別防災カルテ」
を作成し、公表しています。

・「地区別防災カルテ」
中学校区ごとに、地震想定被害調査、風水害被害想定調査、
災害危険度判定調査などの結果をもとに、作成しています。
想定震源域や津波の想定被害が地図上に示されています。
倒壊住宅件数などのシミュレーションもあります。
数値としてハッキリ出しているので、
もし現実になるとすれば、
かなり恐ろしいデータです・・・。


ウチでは、災害時の感染症も怖いので、
飲料水(アクエリアスやポカリスエット)の他に
マスクも、床下収納庫に常備しています。

西区の我が家は浸水の危険度は低い場所のため
床下収納庫に入れていますが・・・、
本来は、防災用品はなるべく高い場所に置くべかも?

しかし、床下収納は、普段とても使いにくい場所です。
(パナソニック「高気密住宅用の秘蔵っ庫
気密断熱のため、分厚いスチロールのフタもピッチリです・・・
気密断熱と使いやすさは両立しないんですね~)


・・・なので、点検口と、
めったに使うことがない防災用品入れ以外に
他に活用法が思い浮かびません・・・。
画像

床下収納をお持ちの皆さんは
どのように有効活用されているのでしょうか~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック