間接照明のテクニック2「建築化照明・照明計画・・・ディテールに宿る神の正体」

■「建築化照明」とは・・・ 建築と間接照明が一体となると 光の陰影や奥行き、立体感が出て 建築が持つ特有の空間・世界観が浮かびだされます。 「建築化照明」とは 建築物、そのものが照明器具、なのです。 間接照明で名高い建築家や デザイナーズのブランド照明器具は、 ひとつ何万円もします。 これはこれで、 世界…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玄関ドア取っ手「バーハンドル」と、玄関の防犯対策、便利なドアホン・・・いろいろ。

■玄関ドアは「エスキューブ」を採用 トステムの主力商品で、建築家さんもオススメでした。 デザイン・色、使い勝手も、気密性能も良く、気に入っています。 そして玄関の取っ手・・・全然気にしていなかったのですが、 「バーハンドル」になっています。 この形状で良かったと思うことがあります。 ■ハンドルもいろいろ・・・ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

出窓ガルバリウムの外壁汚れ、その対処対策。(オープンシステム1年点検修繕の実際)

★住んでみないとわからない! 住宅はどんなに細かく検討しても、 住んでみないとわからない部分が どうしても出てきます。 住んでみて、良かった事の方がもちろん多いのですが! それゆえに、細かいところが気になったりします・・・ こちらが、不安・不満になる前に、 丁寧に聞き取りして、サービス過剰…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

好きな建築家「よもやま建築日記」・・・アトリエ繁建築設計事務所(愛知県)

アトリエ繁建築設計事務所(愛知県)さんの 名古屋らしい・・・魅せる建築と、その建築家 繁さんのブログ・・・「よもやま建築日記」のファンです。 燦々と輝く太陽に、深い緑・・・ 徳川園の歴史、駅前の広い道路やモダン建築、 美しさと便利さが両立された 名古屋のイメージを想い起こさせる、 全てが整った、完成度の高い建築…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「アトリエジニアス建築設計事務所」の紹介

新潟の建築家・・・家づくりのパートナーの アトリエ ジニアス建築設計事務所さんを紹介します。 主宰されている山本一成さんとは、 2007年3月に知り合ってから2年半以上になります。 これは、家が勝手に紹介する他己紹介です。 アトリエジニアスさんを知ってもらうキッカケになれば・・・ それに、家づくりが始まってしまうと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温水ルームヒーター「ノーリツと富士通ゼネラルの製品の違い」

我が家はノーリツのルームヒーターです。 そろそろ涼しくなったので、各部屋に出しました。 夏場は収納できるので良いですね。 使い勝手と暖かさは気に入っています。 今年は家族が増えたので、追加購入を検討しました。 温水ルームヒーターは、 各社から非常に良く似た製品が出ています。 富士通ゼネラル「ホットマン」型番:KH-…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

「ひだまり広場」がNHK「ご近所の底力」で放送されます♪

新築時にいろいろとお世話になった、 「Yume スペース ひだまり」のショコラさんが、 先日の新築1周年マイホームパーティに、いらしてくださいました。 なんと彼女から驚きの発表が・・・ 「ひだまり広場」が全国デビュー!! NHK「ご近所の底力」の取材中で 2009年11月に放送予定。 放送内容は、ひとり親&サポー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「回遊する家」新築1周年・・・気軽にできるマイホームパーティの間取り

「回遊する家」の新築一周年、 マイホームパーティを開催しました。 回遊動線、和室、間接照明がいつも以上に大活躍!? 「普段の間取り」→「パーティ用の間取り」へ変身します。 「普段の間取り」は、和室をベビールームにして 板の間にベビーベッドを置いています。 育児をしながら家事ができるようにしています。 和室とリビング…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

階段下に冷蔵庫(階段下収納スペースの活用)

階段下は動線が良いので、 冷蔵庫置き場や収納スペースとして重宝します。 階段下を活用するときに、 なるべく階段形状に沿った仕上げの方が 大きな空間を利用できます。 一見、三角形の方が、スッキリに見えます・・・が、 そこに入れるものは? ・・・冷蔵庫や収納物は、四角形。 階段下の収納スペースは、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オープンシステムってどうなの?その9「図解・監理と管理の違い」

建築物の品質に関わる 「監理」と「管理」の違いについて、 図解し、まとめました。 「工事かんり」は2通りあり、意味が異なります。 ■工事監理  (監の字→「さらかん」と呼ばれる) 建築士法により定められています。 建築士が、品質を確保するために 工事が設計図書の通り 実施されているかを確認し報告すること。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オープンシステム1年検査を終えて。

7月末は我が家のハッピーバースデー。 建築家さんが7月31日に完成後1年目の検査に来てくれました。 我が家を設計・監理されたアトリエジニアスさんでは 完成引渡し後のアフターメンテナンスとして 『3ヶ月』『6ヶ月』『12ヶ月』『24ヶ月』の定期点検をしてくれます。 (定期点検とは別に、オープンシステムは保証・補償制度が引…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

高気密・高断熱住宅「回遊する家」新築後1年目の光熱費、ガス住宅とオール電化住宅の比較

■「回遊する家」光熱費(2008~2009年)グラフと表 新築後1年目の光熱費を公開します。 グラフと表はクリックで拡大します。 ■「回遊する家」の建物概要 建築場所:新潟県新潟市 設計・監理:アトリエジニアス建築設計事務所 発注方式:オープンシステム分離発注 竣工年月:2008年7月 家族構成と入居年:…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

畳縁「たたみべり」選び方の失敗談

和モダンなイメージでの「たたみべり」選び・・・。 シンプルモダンの理想は、 縁なし畳(へりなしたたみ)がスッキリしてキレイです。 しかし、縁なし畳は、 価格が高い・傷みやすい等のデメリットもあります。 子どもがいるので、畳部屋の使い方が 粗雑になることは予想できました。 なので、普通の畳(へりつき)を選んだのです。…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

縁付き畳の「縁(へり)」の役割

和モダン住宅「回遊する家」には8畳の畳があります。 和室は良いです・・・子どもの運動場、寝室、来客部屋、着替え室、赤ちゃんの部屋・・・等として、活用しています。畳は弾力があって、断熱性も高く、調湿効果もある藺草のさわり心地も良いので、そのままマットの役割をします。0歳の赤ちゃんがヨダレたらしながらハイハイを、2歳と4歳の子どもが毎…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

土地を買う前に「防災カルテ」をチェック・・・「床下収納庫の活用方法」

新潟市では ・「地区別防災カルテ」 を作成し、公表しています。 ・「地区別防災カルテ」 中学校区ごとに、地震想定被害調査、風水害被害想定調査、 災害危険度判定調査などの結果をもとに、作成しています。 想定震源域や津波の想定被害が地図上に示されています。 倒壊住宅件数などのシミュレーションもあります。 数値としてハッキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土地を買う前に「道路冠水マップ・洪水ひなん地図」をチェック

水の都、新潟市では ・「道路冠水想定個所マップ」 ・「洪水ひなん地図」 を作成し、公表しています。 ・「道路冠水想定個所マップと一覧」 わかりにくいマップです・・・。 マップと一覧(住所)を一緒に見ると場所が確認できます。 海抜が高い地域、山地のような場合でも、 周辺に比べて相対的に低い土地は、(周辺より低地) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ハウジングこまち2009年夏・秋号」に載りました。

「回遊する家」が、ハウジングこまちの最新号、 「ハウジングこまち」2009年夏・秋号にも掲載されています。 我が家回遊する家の雑誌掲載は、3冊目になりました。 ・「イエヒト8号」(合計40P・価格公開・資料・間取り詳細・家づくり) ・「ハウジングこまち2009年冬・春号」(見開き2P・間取りと写真) ・「ハウジングこま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅雑誌「イエヒトvol.9」お友達ブロガーさん掲載

7月22日、新潟市内、少しの晴れ間から日食を観察することができました。さて、今日はもう一つの楽しみ、住宅雑誌イエヒト9号の発売日(新潟市内)です。早速購入してきました。 イエヒト9号は、ブロガーさんのお家、関連のあるお家が たくさん掲載されました。 ・「趣味と眺望を楽しむ家」(SHU建築工房さん) 建て主:中島さんこと「こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

間接照明のテクニック1

「光と影の陰影をデザインして 空間の特徴をつくり出す」という 建築家さんの設計には、 照明の設計も入っていました・・・(人´∀`)ィィ.゜.*.☆..* 建築家のプランニングの特徴を探るには、 照明計画を見るのが 一番わかりやすいと感じます。 アトリエジニアスさんの照明の特徴といえば・・・コレ。 天然木から光…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

放浪の新築難民・・・

希望する家が建たない・・・!「角地・傾斜地の斜線制限」 のつづきです。 第一希望の大手ハウスメーカーの 見積りがでた打ち合わせの席・・・ 「予算オーバーになりましたが、 住宅ローンの審査が通れば大丈夫ですよ」 (審査がギリギリの住宅ローン・・・では、 今後の生活が・・・{%トホホwebr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more