松脂の落とし方

 和室の窓枠敷居にヤニがでていました。木目と色から調べてみると「赤松」のようです。  設計図では「桧」になっていたのですが、色や木目、感触がとても良い「赤松」があったので、きっと大工さんのご厚意で提供してくれたのでしょう。  内装の松材は松脂が出るので手入れが必要です。水滴のように光っているのが松脂です。松脂は粘着性がある樹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひさん、松花粉

 新潟市では防風林・海岸保安林として、昔から松を育ててきました。松林の景色は日本の心・・・素晴らしいです。厳しい日本海、風雪塩害によく耐える松は大切な海岸植林です。家の前も松林です。この林から、ウグイスやキジの声も聞こえてきて、良い環境だなぁと思います。・・・しかし・・・この時期、松の花粉の量が、凄まじいのです。 本日は窓を開けた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

変えてもらえない図面「西日との付き合い方」

 今年はずっと家に居るGWです。  オープンシステムでは、家づくりのプロセスに関わることができ、データが施主に開示されています。最新の打合せ情報を細かく設計図面に書き込んで、何度も提出してくれる建築家さんだったので、細部まで検討できて良かったです。お陰で、以前のブログやイエヒト8号(後編)にもあるように、80項目もの数多くの要望や…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

我が家の塩害と対策。

 金属を錆びさせ、腐食させる塩害。日本海に面する新潟市も塩害の多い地域です。  塩害地域の定義は各社バラバラのようです。シェルソーラージャパンという会社の定義は表の通り。  我が家は日本海からの直線距離は1~2kmの砂丘に位置します。海岸の砂が飛んでくる地域なんです。まさに「塩害地域」でした。  塩害地域・・・今まで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キッチンでらくらく沐浴「Doシンク」

 キッチンは、ミカドの旧ジェニック(今はディーノ?)です。キッチンと居室の両方に収納があるデュアルカウンター。居室からキッチンの作業手元が隠れワークトップは死角になります。なので、ワークトップは標準のステンレス。シンクも標準のDoシンクを採用しました。  Doシンクは標準品ながら、静音仕様、凸型形状のフォルムも機能的に考えられてい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

一家に一冊「カラー版 細胞紳士録」

私は一つの生であるけれども、約60兆個のケナゲな細胞たちの集まりであって、その細胞は役割を果たし、覚悟の死を遂げて入れ替わっていきます。 「カラー版 細胞紳士録」藤田恒夫・牛木辰男著(新赤版880) フルカラーの文庫本で、とにかく写真や絵が豊富です。 細胞の「紳士録」なので、自分の体で活躍中の細胞たちについて、擬人化して、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジューンベリー開花

4月中旬ごろ、ジューンベリーが開花しました。 入院中にジューンベリーが開花、退院後もしばらく咲いて目を楽しませてくれました。桜と同時期に咲くようです。花は白くて少し大きめです。ジューンベリーには、猛毒を持つ害虫イラガが付くのが難点ですが、これだけの花の数。同じ数の実が成ると思うと、今から楽しみです♪無農薬で、たまに液肥を与えるくら…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

産後に実感するバリアフリー設計

 産後は、体力を消耗しているので、いろいろと不便が出てきます。しかし、こんなときこそ、実感できるのが、家のバリアフリー的要素。痛い~・・・苦し~・・・ときこそ、見えてくる設計の良いところ発見です。 「コケやすい」→「一階だけで生活・床材を統一・上吊式引戸が便利」  ちょっとした段差やコードでも危険です。段差やコードを意識していて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イエヒト8号にて家の価格公開

家が雑誌に掲載されます。しかも特集です。今朝、気になって早速、本屋で「イエヒト8号」を買ってきました。午後に、メール便で2冊送られてきました(笑)。そんなわけで家に同じ本が3冊。ブログにて配布企画もやりたかったのですが、冊数がちょっと少ないので無理かな~。全国の本屋さんで取り寄せ可能です。今時、こんな手づくり感、溢れている雑誌ないですよ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「イエヒト8号」に掲載されますっ!

新潟地区は明日4月22日発売のイエヒト8号に「急遽」掲載予定です。「急遽」というのは、イエヒト7号発売時点では、8号に掲載される予定はなかったんです。時間・人数・写真・・・制限の中で、できる限りの協力をしました。まだ新潟で発売されていないので、私も完成した本を見ていません・・・、編集中の記事を見た限りでは・・・不安です~(汗)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウンチ色の人生

ぷりぷりぷ~、ぷっぷす~、ぶぶぶっ!!・・・また新生児との生活が始まりました♪バラ色の人生とは程遠い?ウンチ色の人生を送っています。まぁ、でもウンチ色のバラ色もあるかもしれないし・・・笑。 新生児のお世話は楽しいです。特にオムツ換えが好きです。新生児のウンチの色は、黒・緑・黄色、褐色・・・と、とても色鮮やかなんです♪そして、ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

専門家が発信する情報共有型「オープンシステム」

<ご報告>  4月8日に予定通り3度目の帝王切開・・・2602gの元気な女児を出産、16日に無事退院いたしました。しばらくブログもメールもコメントも、お休みしていましたが、親切な方々から、ご心配頂いていたようです。母子共に健康です♪ありがとうございました! <病院のオープンシステム>  今回は「オープンシステム」採用の病院にて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

浴室「ラ・バス」の壁 ベースパネル「鏡面」と「マット」と「EB」

「ラ・バス」浴室の仕様で悩んだ件に関して、住んでから8ヶ月。いろいろと結果が見えて来ました。細かなことで悩むノンのような方へ・・・参考になればと思って書きます。 採用したアクセントパネルは「木目Uダーク」です。質感は、つや消しでマットな感じです。ダークの濃い色は、水垢が目立つかと思ったのですが、そんな心配は杞憂でした。やはりパネル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟市で楽な植栽を目指すブログ(ギョリュウバイ・御柳梅・マヌカ)

関東以南の方は、WBCと花見で盛り上がっているのでしょうか♪新潟市内の桜はまだまだですが・・・春の陽気です。ぼちぼち庭の雑草取りを始めました。 今年はまたベビーが増え、子どもの世話で手一杯。庭の世話まで、あまり手が回りそうにありません。超楽で、見た目もきれいな植栽を目指して、頑張ります今年も手を抜きます。 雑草取りをしていて…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

希望する家が建たない・・・!「角地・傾斜地の斜線制限」

「間違いだらけの土地探し? 」の続きです。 斜線制限・・・。 土地の購入時に説明は受けていたのですが、なんとかなるだろう~と思っていたのです(←甘い)。我が家は東南角地のため、それぞれの道路から制限を受け、さらに北側斜線も受けるため、「南・東・北の3方向からの斜線制限」を受けました。 さらに、購入した土地は、「傾斜地」で、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

お風呂掃除を楽にする「多機能シャワー」

シャワーなんて多機能にしてどうする? 普通のシャワーで十分! ・・・という方もいらっしゃると思いますが~ 「多機能シャワー」 掃除をする者にとっては、とても便利なアイテムなんです。 借家生活のときは4階で、水圧が低かったので、掃除が大変でした。なぜって、壁を掃除しても、シャワーが届かないので流せない・・・。市販の「多機能シ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

「セルロースファイバー」と「セルローズファイバー」正しいのはどっちだ?

久しぶりの更新になってしまいました。 「イエヒト」さんの取材を受けたので、 編集中の記事を見せてもらいました。 4月21日発売予定の「イエヒト8号」 前編12P+後編16P+番外編4P+資料編10P 合計42Pも掲載されることになりました。 家の価格も公開しますが、家のディティールや、 どのようなプロセスを経て…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

咳が治らない原因判明

3月3日、ひな祭りの日・・・久々に耳鼻咽喉科にかかりました。 2月中旬ごろから2週間ほど、咳に悩まされる症状(熱はない)で、対策として、うがいをしていたのですが効果は無く、症状は悪化するのみだったのです。 風邪かアレルギーと思っていたのですが・・・意外な診断が出ました。「逆流性食道炎」とのことです。つまり、妊娠後期(現在9ヶ月)…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

高気密・高断熱住宅での健康状態の検証

日経ケンプラッツニュース「高断熱住宅への住み替えで医療費が減る」という記事がありました。 http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20081224/529105/ ケンプラッツの会員になると無料で住宅・建築関係の最新ニュースを読むことができます。 ■目的…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

土地を買う前に「除雪計画路線図」のチェック

新潟市では市役所に問い合わせると「除雪計画路線」を教えてくれます。土地を購入するとき、やはり除雪してもらえる路線に近いところが便利です。 ちなみに、新潟県新潟地域振興局では、「新潟市を水から守る」という、水害の情報・浸水範囲・土地の高さ・川の水位などのパンフレットを作っています。 風水雪・雷害・・・地震もあったり・・・いろい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more