テーマ:土地

Googleマップ ストリートビューの自宅削除依頼方法

Googleマップ ストリートビュー、新潟市内も走っていました。 ウチがクッキリ、ハッキリと。 わぁぁ・・・ モミジが青々としているから、夏に写したのねって、 ああ、そういう問題じゃないって。 一応、新潟市は政令市ですから! ・・・とは言っても、こんな何も無い住宅街まで、 360度ビュ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

土地を買う前に「防災カルテ」をチェック・・・「床下収納庫の活用方法」

新潟市では ・「地区別防災カルテ」 を作成し、公表しています。 ・「地区別防災カルテ」 中学校区ごとに、地震想定被害調査、風水害被害想定調査、 災害危険度判定調査などの結果をもとに、作成しています。 想定震源域や津波の想定被害が地図上に示されています。 倒壊住宅件数などのシミュレーションもあります。 数値としてハッキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土地を買う前に「道路冠水マップ・洪水ひなん地図」をチェック

水の都、新潟市では ・「道路冠水想定個所マップ」 ・「洪水ひなん地図」 を作成し、公表しています。 ・「道路冠水想定個所マップと一覧」 わかりにくいマップです・・・。 マップと一覧(住所)を一緒に見ると場所が確認できます。 海抜が高い地域、山地のような場合でも、 周辺に比べて相対的に低い土地は、(周辺より低地) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土地を買う前に「除雪計画路線図」のチェック

新潟市では市役所に問い合わせると「除雪計画路線」を教えてくれます。土地を購入するとき、やはり除雪してもらえる路線に近いところが便利です。 ちなみに、新潟県新潟地域振興局では、「新潟市を水から守る」という、水害の情報・浸水範囲・土地の高さ・川の水位などのパンフレットを作っています。 風水雪・雷害・・・地震もあったり・・・いろい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

不動産鑑定士協会からアンケート

土地の購入一ヵ月後に、「新潟県不動産鑑定士協会」から土地についてのアンケートが届きました。 アンケートをどのように利用されているのか、よくわからないうえ、「10日以内に返送せよ」との旨が書いてあり、個人情報になるような質問ばかり・・・。 これは、書いて私たちにメリットになること等あるのでしょうか・・・? 特にメリットが無け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

購入した土地の管理

土地を買って、すぐ建てられるというわけではありませんでした。 建設業者が全く決まっていなかったのです。 住宅の計画に時間をかけたために 土地の購入後1年以上「空き地」状態でした。 購入した土地は分譲地でしたので、 不動産会社の大きな看板がありました。 ただの空き地にするより、 不動産会社の管理地というような 「看…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more