テーマ:家づくり

放浪の新築難民・・・

希望する家が建たない・・・!「角地・傾斜地の斜線制限」 のつづきです。 第一希望の大手ハウスメーカーの 見積りがでた打ち合わせの席・・・ 「予算オーバーになりましたが、 住宅ローンの審査が通れば大丈夫ですよ」 (審査がギリギリの住宅ローン・・・では、 今後の生活が・・・{%トホホwebr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

希望する家が建たない・・・!「角地・傾斜地の斜線制限」

「間違いだらけの土地探し? 」の続きです。 斜線制限・・・。 土地の購入時に説明は受けていたのですが、なんとかなるだろう~と思っていたのです(←甘い)。我が家は東南角地のため、それぞれの道路から制限を受け、さらに北側斜線も受けるため、「南・東・北の3方向からの斜線制限」を受けました。 さらに、購入した土地は、「傾斜地」で、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

間違いだらけの土地探し?

マイホームデザイナーのデジタルおままごと間取りシミュレーションにより、床面積45坪くらいあれば、子供3人の予定+夫婦2人+将来同居するかもしれない親夫婦2人・・・合計7人の大所帯でも大満足の家にできると考えました。 希望している地域は市内の閑静な住宅街で、 建蔽率は50%、容積率は100%程度です。 容積率100%だから・…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

どうしても家が欲しい妻がとった行動

理性の目的は、本能を抑圧することではありません。 大脳の中心の大脳辺縁系の感情・本能を達成するために、 周囲の大脳新皮質が理性や知恵を与えてくれます。 動物が高等になるほど新皮質の占める割合が大きくなり、 それが最大のヒトは、繁栄に成功しました。 つまりは欲望のかたまり? ■どうしても家が欲しい妻がとった行動 子育…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

家作りのきっかけ

借家での生活、「なんとなく家が欲しいな」と、 夫婦で、ずっと思っていました。 だから、土地の広告や家の間取りを見たり・・・ でも、生活は今のままでもできるし、 「なんとなく家が欲しいな」それだけでは、 人生の中で高額な買い物をできるはずもありません。 ビフォー:借家のリビングダイニング・・・溢れる生活観       子…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more